ささやかな幸せをおすそ分け♡
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by snow white
 
[スポンサー広告
京都で頂く京懐石☆建仁寺まとの


昨日に続き、日曜日の京都の旅について書かせていただきます。
もちろん、この記事からは、グルメ中心です


IMG_4380.jpg
建仁寺の庭を眺めるsnow


さてさて、昨日書きましたように、
お昼ごはんは建仁寺 割烹まとのでいただきました。

IMG_4383.jpg


このお店は外科医の食卓を読んで行きたくなったお店です。
外科医さんが、「また行きたい」とおっしゃるのですから、おいしいに違いありません


この日、頂いたのは
お昼の懐石コース 4800円


IMG_4388.jpg
いくら、椎茸、水菜の白和え
豆乳のお味が濃厚ですごくおいしい。
一口目は、御醤油のお味が濃いかと思ったけれど、
二口目からは一切そんなこと無かった。
ものすごく上品なお味。
いくらはプチプチ!!!

IMG_4389.jpg
冷酒 西陣
すごく飲みやすいフルーティーなお酒。
やっぱり懐石には冷酒が合いますなぁ。

IMG_4392.jpg
しんじょうと鴨つくね 蕪のみぞれ碗
わっ、何のしんじょうだったかすっかり忘れてしまいました。
覚えていたら、教えてください・・・。
この鴨のつくね、噛めば噛むほど、
お出汁のお味と鴨本来の肉のお味が滲み出てきました。

IMG_4393.jpg
おつくり
烏賊、とろ、鯛

どれも新鮮です。

IMG_4394.jpg
焚き合わせ
海老芋、聖護院大根、湯葉、お麩

お出汁のお味がしみこんですごくおいしい。
湯葉が全体にしっかりしていて、表面もつるっと舌ざわり最高

IMG_4397.jpg
八寸
鰹?の幽庵焼き、河豚?の煮凝り、河サギ?の揚げ物、
栗渋皮煮、白子豆腐?、数の子

すみません。一個も定かではないです。
どれも、お出汁のお味はおいしいのだけれど、
どれも全く違うお味で、全く食べ飽きません。

IMG_4398.jpg
ごはんとお味噌汁

IMG_4399.jpg
デザート
青紫蘇シャーベット、黒豆のシャーベット、梅の甘煮

お隣で食べていらっしゃったマダムが、梅の焚き方をきいていらっしゃいました。
料理長がお出でになり、説明していらっしゃったところが大変高感度大。
ちなみに、3,4度吹き溢して塩分を抜き、お砂糖で炊き上げるらしいです。
黒豆のシャーベット(どちらかというとジェラートのような食感)がすごくおいしかったです。



***** 総評 *****

めちゃくちゃおいしかった。
お出汁がとても丁寧にとられているように思いました。
いずれにも、ほんのりとお出汁の味が効いています。
でしゃばらない薄味で。
とにかく全てが上品なお味で統一されており、
久しぶりに懐石で幸せを感じました。

また必ず再訪したいお店です。

☆★★★★ 4.4





今回の『京都の旅』関連記事
冬の京都旅
京都で頂く京懐石
京都ではんなりTEA TIME
京都の旅 LASTは高槻で
スポンサーサイト
Posted by snow white
comment:2   trackback:0
[懐石料理
comment
まとのさん
こんにちは。
こちらのお店、気に入られたようでよかったです。
なんていうか、味が良い、接遇も良いだけでなく、みんな含めて
すんなりとなじめる感じがしました。
お写真を拝見して再訪したい気持ちがより強くなってしまいました^^
ではでは!

2008/01/31 23:45 | | edit posted by tak
tak様
はい。
大変気に入りました♪
おかみさんに「どなたかからのご紹介ですか?」と聞かれましたので、
takさんのブログをお知らせしておきました。
本当にトータルするとますますステキなお店です。
また行きたいです。
2008/02/01 17:26 | | edit posted by snow
comment posting














 

trackback URL
http://dinnerparty.blog42.fc2.com/tb.php/39-fe43725b
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。