ささやかな幸せをおすそ分け♡
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by snow white
 
[スポンサー広告
武蔵野流蕎麦会席 雨水・土脉潤起
まず始めに謝ります。勝手にいっぱいお写真とってごめんなさい。


とうとう、ついに行ってきました!!!
蕎麦道武蔵野
食べログ

CIMG0782.jpg

巷で噂の「武蔵野流蕎麦会席」を食しに!!!

今回のテーマは
雨水・土脉潤起 つちのしょううるおいおこる
なんでも、月一回開かれるこの会では店長・高地さんの「本気」が見られるとの事♪
 ちょ~~~楽しみ 

CIMG0784.jpgCIMG0788.jpg
石臼挽細挽き蕎麦
(茨城県金砂郷の常陸秋蕎麦の蕎麦・信州親田の辛味大根)
荒挽き蕎麦

実は、あんまりおそばのおいしさってわからないのですが、
すごく、口当たりよくてするする頂きました。
きっとすごくおいしいお蕎麦なんだと思います☆

CIMG0789.jpg
蕎麦湯
こんなおいしい蕎麦湯、頂いたことありません。

CIMG0786.jpgこの会、実は、焼酎88種類飲み放題なのです。
・・・残念ながら、全く焼酎飲んだことなくって、よくわからないのですが><。
ごめんなさいっ!
(でも、ごくごく飲んだ笑。お酒大好き♪)

CIMG0791.jpg
富山の蛍烏賊と河南の分葱と菜の花のぬた和え
紀南鮪煮河南のホワイトスターと祇園山椒 河南のほうれん草と枕崎の鮪節

これも絶品でした。
ここで、初めて、「こだわりのお野菜」を頂いたのですが、、、
食べたことの無いお野菜でした。
お味が、たぶん野菜そのもののお味が、しっかりついている感じ。
あぁ、ほうれん草ってこんなお味だったのかぁ、って素直に思いました。
Mちゃんはかなり蛍烏賊と分葱お気に召した様子♪よかった♪

CIMG0794.jpg
CIMG0796.jpg
種子島の幻の芋!安納こがねと安納紅使用の自家製薩摩揚げ
(今回の安納いもは収穫後にすぐに出荷せずに、貯蔵して寝かせておくことで
デンプン質が糖に変わり甘さが格段に増した状態のものを取り寄せました)

はい。おっしゃるとおり、とっても甘いおいもさんでした♪
だって、もう、色だけでもおいしそうなんだもん。やばいですよ☆

CIMG0797.jpg
三重の芽かぶの酢の物と河南の紅蕪甘酢漬け
酢の物は基本的に好きです♪
蕪もすごく好きです。甘酢がとっても心地よかった♪
焼酎にも合いました!!!

ってことで、ここで、飲んだ焼酎をリストアップ


CIMG0790.jpgCIMG0793.jpgCIMG0800.jpgCIMG0812.jpgCIMG0817.jpgCIMG0806.jpg
実は一緒に言ったMちゃんとMちゃんのだんなマンと回しのみとかしていたので、
もっともっと飲んでいます笑。
おいしい焼酎ってウイスキーとかブランデーとかみたいな香りなんだね☆
知らなかったよ!!!
CIMG0821.jpg
「紫」おいしかったな♪
Mちゃんのだんなマンがかなり焼酎にくわしくていろいろ教えてもらえて良かった(^ロ^)
Tくん、ありがと



お料理に戻ります☆

CIMG0802.jpg
カルチャーショックを受けたのはこのお料理でした。

河南の櫻島大根と下仁田葱のカボロネーロ《黒キャベツ》とレタス
生産高日本一の神出雲の一味唐辛子
うずら豆&石川のささぎ&北海道鶴の子大豆&山形青大豆&中長うずら豆 
高知の土生姜 鹿児島黒毛和牛


私、今まで「レタス」だと思って食べていたのは「レタス」じゃなかったのかもしれない・・・。
こんなにおいしいレタス、食べたこと無い!!!
Mちゃんも同じこと言って、ふたりで感動の嵐!!!

CIMG0804.jpg
ちなみに、レタスをめくるとこんな感じ。
どのお野菜も味が濃くっておいしかった♪
それぞれのお野菜のお味を再確認できたと思う。

CIMG0809.jpg
駿河湾の畳鰯 大分の蘭王特選白味噌漬け 河南のセロリ
畳鰯って名物なんですってね。
まったく、耳にも芽にもしたこと無かった。もちろん食べたことも無かった。
ほんのりお醤油味でとってもおいしかった♪

CIMG0813.jpg
河南のと山東白菜と西洋人参と青葱と山形平田牧場の平成三元豚かえし焼
これもおいしかったです。
他とはちょっとテイストが違って。お酒の肴にはたまりません笑。

CIMG0816.jpg
四季みの大根使用の信州味噌漬 石川大根使用の自家製沢庵 河南の菊菜塩もみ

CIMG0819.jpg
焼蕎麦を蕎麦の実と吉野桜塩漬けと石川柚子とホワイトチョコレートでデコレート
+
蕎麦茶

(まだ焼酎飲んでいたけれど笑。)


とにかく、どれもこれもめっちゃおいしかった!!!
感動しました。
そして、早速、次回予約しちゃいました笑。

そうそう、どうして私がこのお店を知ったのか・・・
それは謎のままにしておきましょう。


***追伸***

最後にもう一回謝ります。
勝手にいっぱいお写真とってごめんなさい。
私のこと、見捨てないでください・・・。本当に・・・。


武蔵野 (そば / 肥後橋、本町、阿波座)
★★★★★ 4.5






スポンサーサイト
Posted by snow white
comment:0   trackback:0
[懐石料理
comment
comment posting














 

trackback URL
http://dinnerparty.blog42.fc2.com/tb.php/123-0dd0c09d
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。