ささやかな幸せをおすそ分け♡
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by snow white
 
[スポンサー広告
YASAI FRENCH NR @ ヒルトンウエスト

♥HELLO♥
みなさま、お元気ですか?

今日は、先日夜に行ってきた
Nord (yasai french NR)
について書こうと思います。

最近、ハービスやらヒルトンやらが多いのは、北新地に地下から行くようになったからなのです。
だって、外はあつすぎるでしょ~~~
溶けちゃうよ。

このお店はとても素敵なレストランで、雰囲気もいいお店です。
ソムリエさんもソムリエールさんも親しげで優しい。

頂いたのは夜の5000円のコースです。

IMG_4785.jpg

まずはアミューズ。
パプリカのムースとトマトのカヌレ。
予想していたよりもおいしくて好印象!(←失礼)

IMG_4788_201607131627076b7.jpg

鶏とお野菜のテリーヌ
3色それぞれに別のお野菜が使われているそうです。
ベースは鶏らしいのですが、ものすごく丁寧に裏漉しされていて、口当たりがものすごくいい!
この暑い季節は、ゼラチンで固めたようなのが涼しげでおいしいけれど、これもまた良し。

IMG_4790_201607131627091e9.jpg

オマールエビ。
立派な海老が出てきたので、お肉は出てこないかと思っちゃいました笑。
しっかりとした歯ごたえのオマールちゃん、おいしくいただきました。
ぜいたくを言うならば、殻から外しておいていただけるともっと食べやすかったなぁ。
ソースもおいしくて、パンをつけて舐めたかのように(?)ピカピカのお皿になりました。

IMG_4791_20160713162711318.jpg

お肉!!!
やわらかかったし、ちょうどよい感じのミディアムに焼き上げられていました。
これもなかなかソースがおいしかった。
パンがいるわ~~~。
付け合わせのお野菜もしっかりしたお味でおいしいの。

IMG_4792_201607131627121ab.jpg

デザートのクレームブリュレ。
甘すぎず、食べやすい。
一緒に出してくださったエスプレッソもおいしかったです。


と、いうことで、期待していなかった分、なかなかのクオリティーに驚きました。
また行ってみたいと思えるお店でした!!!

写真はないけれど、パンがとってもおいしかった。
どこのパンなんだろう~~~?

ごちそうさまでした!


スポンサーサイト
Posted by snow white
  trackback:0
[フレンチ
Soupleでワイン会【Screeming Eagle】

先日、四天王寺の
Souple
にて、なんと!!!かの有名な!!!カルトワイン!!!

IMG_4653_2016070614524578e.jpg

Screeming Eagle

を頂きました!!!名付けて「Screeming Eagle会」!!!
滅多に飲めないですからね、そんな高級ワイン!!!

実は、ほかにもたくさんのワインを頂いています。
正直、どれも主役で行けるワインばかり・・・。
なんて贅沢なのかしら。

IMG_4656.jpg

★本日のアイテム★
HENSCHKI sparkling 
KRUG NV
KRUG 2000
KRUG Clos de Mesnil 2000
PEGASUS BAY GT 2014
Ch. d’Yquem 1990
PEGASUS BAY PG 2014

おかしいよね。絶対。
こんなにいいワインいっぺんに飲んじゃったら、幸せすぎるんじゃないの???

もちろん、お食事も素晴らしかったです。
またまたトリュフかかりまくりだし、そもそもおいしいし!!!

IMG_4631_2016070615011727b.jpg IMG_4632_20160706150118210.jpg

IMG_4633_20160706150120789.jpg IMG_4635_201607061501219e8.jpg

IMG_4637_20160706150123b24.jpg IMG_4641.jpg

IMG_4645.jpg IMG_4649.jpg

IMG_4652.jpg 

最後にもう一回♥♥♥

IMG_4647.jpg

Screeming Eagle 1995
まだまだしっかりしたワインでした。
もっと熟成できるね。
緻密だけどしっかりしたタンニン、果実感、どこまでも続く余韻。
素晴らしいワインでした。

素敵な夜をありがとうございました。
そして、私はワインのために日夜働くのでありました♪
Posted by snow white
  trackback:0
[フレンチ
ワイン会@トロワプレジール

先日のワイン会(GCC)
トロワプレジール

IMG_4603_20160622143235589.jpg
こんなにたくさんのシャンパーニュをずらりと並べて頂きました。

テーマは Nui Blanche 白夜!!!
ドレスコードは 白!!!
(忘れていったけど)

IMG_4574.jpg

トロワプレジールは、アカデミーデュヴァンでお世話になっている品川先生のお店です。
しなっちのテイスティング能力は本当にすごくて、一口で村名まで当てちゃいます!!!
すごすぎるわ・・・

お食事と一緒にシャンパーニュを頂きます。
どれも、個性があることがよくわかります。

IMG_4575.jpg
一個ずつこうやって写真を撮ろうと思っていたのに、一個で終了してしまった><。

IMG_4577.jpg
前菜は、生ハムでモッツアレラとメロンを巻いたものとアボカドのマリネ

IMG_4578.jpg IMG_4579.jpg
ソーセージとフォアグラのフライ

IMG_4580.jpg IMG_4581.jpg
海老の揚げ物とさわらの焼き物、鴨のロースト
この鴨、ものすごくおいしかった!!!めっちゃおいしかった!!!
久しぶりにおいしい鴨食べたかも♪

IMG_4583.jpg
右手前から、ボランジェ Grande Anee RD1985、1990、1995
私は1985が好き!!!
私的には、1985と1995は同じグループで、1990は違う感じがした。
ヒネ感とか苦手な人は、1990が良いかも。

IMG_4584.jpg
ウニのパスタ。
おいしくないわけないね。
ソースがオイルのソースな分、ウニのおいしさが引き立ちます。

IMG_4586.jpg
この日、唯一の赤ワイン。
コトーシャンプノワ。シャンパーニュ地方で作られる赤ワイン。
通常、対しておいしいわけでもないイメージ・・・(ごめんなさい。)

ということで、夏の風物詩、シャンパーニュワイン会、今回もおいしゅうございました。
ありがとうございました。
Posted by snow white
  trackback:0
[フレンチ
お料理&ワイン教室@スープル29
アカデミーデュヴァン主催のお料理&ワイン教室に行ってきました!!!

本日頂いたワイン
トゥーミー ピノノワール アンダーソン・ヴァレー2013
トゥーミー メルロ ナパヴァレー2011
シルヴァーオーク アレキサンダーヴァレー カベルネソーヴィニヨン2011

IMG_4327.jpg
このトリュフ・・・。

会場は・・・大好きな
スープル29

最近、ワッシーズの記事もupしてたやん?!っていう突っ込みは置いておいて笑。
だっておいしいんだもん。

IMG_4317.jpg
パプリカとムースとトマトのジュレ
これは作り方を教えていただきました。
KOYAMAさんの会でもでてきた透明のトマトのジュレ!!!
作り方は簡単だけど、手間がかかるので、なかなか作らなさそう。

IMG_4319.jpg
熊本のグリーンアスパラト北海道のホワイトアスパラ

IMG_4322.jpg
和歌山のコチのポワレ ビーツとタロッコオレンジ
オレンジソースがおいしかった。

IMG_4323.jpg
フランス産サマートリュフのスープ
これ、私のすきなあれですよ~~~。
パイ生地のふたされているスープ。
パイを崩して食べるんだよね~~~♥

で、崩した様子が
↓↓↓
IMG_4325.jpg
このトリュフの量、やばくない?!
シェフ、紀子先生、大丈夫???
トリュフの香り、パイ生地のバターの香りがお店中に広がります。
あーーー幸せ。

IMG_4328.jpg
ブレス産仔鳩のロースト レンズ豆と根セロリ
鳩とかあんまり食べない私でも、合わせてあるソースのおかげもあってか、おいしくいただきました。
全然、血っぽさとかなく、生臭くなく、おいしかった。
根セロリも臭みを消すのにいい働きしてます!!!

IMG_4329.jpg
この辺になると、おなかいっぱいでしたが・・・
和牛ホホ肉の赤ワイン煮 泉州玉ねぎのアルムラード

IMG_4330.jpg
デザートのクレーム・オ・ショコラ
甘すぎず、ワインに合わせると全然問題なく食べれてしまうデザートでした。



お得感満載のワインスクール主催お料理&ワイン教室
今回も大満足でした!!!
紀子先生、ありがとうございました。



Posted by snow white
  trackback:0
[フレンチ
好きすぎてやばいKOYAMAワイン♥ maker's dinner @ Wassy's その②
大好きなKOYAMAさんのワインを楽しむメーカーズディナー@四天王寺のワッシーズダイニング スープル

昨日の続きです(^^♪

ここからはお魚。4品目。
「アブラメとビーツ」
IMG_4415_20160607131349872.jpg
ここまでがリースリングに合わせたお料理。
さすがにおいしい。

リースリングが2種類出てきましたが、どこで統計を取っても、50-50になるらしい。
私はワイルドイースト(自然酵母)のほうが好きだったなぁ。
実はこの前の日も、このディナーの前にも、これら2種類のリースリングを飲んだのですが、
どの時もワイルドイーストのほうが好きでした。DVよりも少しだけ雑味のある香りがするけど、その分複雑さが出ますね。

お魚の二皿目
石川産穴子とジロル茸
IMG_4416.jpg
穴子がめっちゃほんわり焼かれていておいしかった!!!
このあたりから、ピアソンズ ピノノワール 2014とウィリアムズ ピノノワール2014

お肉の一皿目
IMG_4418_20160607163259e13.jpg
イタリア産馬肉のロースとサマートリュフ
サマートリュフがものすごくよい香り~~~
ソースと全体のバランスがとてもよくて、ピノと合います♥
ちなみに、この時点では、ピアソンズのほうが開いていておいしかったぁ。

IMG_4420.jpg
ニュージーランド産ベビーラムとバジル
バジルがさわやかでおいしい!
こちらは半開きのウィリアムズとよく合います。

IMG_4422.jpg
パイナップルのデザート
あんまり記憶にない・・・笑。
一緒にいただいたノーブルリースリング2014がおいしかった~~~~~



ということで、大好きな小山さんにお会いできて幸せでした。
最後に抱きついておきました。
ファンクラブ作ったら?!と言われるくらい、ピンクな声援を送りました。

あぁ。ニュージーランドまで会いに行きたい・・・

Posted by snow white
  trackback:0
[フレンチ
| HOME | next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。